茶助の備忘録

★★現行ブログはコチラ

【子育て工夫】10か月

 

f:id:chaske1024:20190911221554p:plain

娘子育て中の茶助です。これから結婚・出産を考える皆さんへ。子供ができるとどういう生活になるのか、僕らの子育て・すればよかった事などを公開したいと思う。

 

 

【1:子供の体力】

【1:子供の体力】
1 首すわり 3か月半で
2 寝返り 3か月半で
3 はいはい 4か月で
4 腰すわり 8か月で
5 掴まり立ち 10か月で
6 立つ 一度だけ立っていた
7 歩く × 無理
8 走る × 無理

移動手段はもっぱらはいはい。伝い歩きも無理。掴まり立ちするからこれが活躍・・・と思いきや、全然使えなかった。

 

 後頭部を守れる・・・と思いきや、クッションが左右にずれていてりして頭直撃、なんてことが多い。しかも子供は苦しそう。

 

あとは、掴まり立ちというか、椅子に登ってしまえる。テーブルにも手が届く。テーブルにモノが置けなくなった。親としてはうれしい反面、安全地帯がまた狭くなった。

 

言葉はまだ喋らない。『(いないいない)ばぁ~』など喋るのは、11か月からだったから。

【2:子供の食事】

【2:子供の食べ物】
1 母乳 2回
2 粉ミルク

11時+寝かしつけ前

フォローアップミルクへの過渡期

3 離乳食 3回食、おかゆや潰した野菜、ヨーグルト
4 歯の生え方 前歯6本位
5 コメント   手掴み挟むとよく食べる

栄養はミルク・母乳・離乳食それぞれ3:3:4くらい。母乳まだまだ必要。ミルクは10か月からフォローアップミルクへの過渡期。

 

元々の乳児ミルクが「明治 ほほえみ らくらくキューブ」だった。だから「明治 ステップ らくらくキューブ」にしたら、よく飲んでくれた。が、熱湯でも溶けにくく、哺乳瓶の溶け残りが面倒だった。この2か月後、「森永 チルミル 缶入り」に変えることになる。 

 

また離乳食は、5倍かゆ程度。わかめおかゆ。果物はバナナやイチゴがそのまま与えられてオススメ。おやつはクッキーや卵ぼうろ、蒸しパン(茶助お手製)など。おやつは炭水化物ばかりになる(野菜パンなどと書いているものも、気休め程度にしか入っていない)ので、野菜や果物をいかにあげるかが大事に。蒸しパンは娘の野菜不足を嘆いて、いつも冷凍作り置きしていた。

 

chaske1024.hateblo.jp

 

【3:目下の悩み】

【3:目下の悩み】
1 便秘

食事前の水分で解消

ダメなら乳児用浣腸

2 テーブルよじ登る 大事な物は高台orベビーゲートの向こうに
 3 離乳食で汚れる  ➡ 

●食後は風呂で洗う

●100均レジャーシート敷き+バンボで

●汚したら即お尻拭きで拭く 

娘はこのころから便秘気味で困った。便秘解消法は、娘の月齢によってさまざまで、このときは食前ミルクで解消していた。食前に水やお茶だと、美味しくないから飲んでくれず、止むを得ずフォローアップミルクを40mLだけ与えていた。

 

ダメな時は乳児用浣腸。

 

 赤ちゃんの浣腸はなぜか「少ないのにやけに高い」ものが多い。じゃあ大人の60mL をチョイ出しでと思うが、大人用の管は太いし、間違えて大量にだして直腸破裂とかしたら命が危ない。おとなしく、乳児用をつかうべき。

 

あと浣腸だと癖になるから本当にたまに。マルツエキスや果汁を与えたりもしたけど、目に見えて効果はなかった。

 

離乳食が3回食になり、床を汚すのが悩みに。そこで、「食後すぐに風呂にする(そのまま洗う)」「レジャーシート敷き+そのうえでバンボに座らせる」「汚れたらすぐ拭く」これで対策した。後述のスケジュールも、それを考慮している。ただ朝昼食は、その後洗えないから、汚れにくいレシピにする。 

 

【4:スケジュール例(平日)】

【4:スケジュール例(平日)】
時間
6:00 睡眠中 起床➡洗濯
➡粉ミルク40
7:00 起床➡朝食 朝食・
離乳食与える
8:00 出勤 授乳
9:30 児童館・公園へ
11:00 帰宅・ミルクとおやつ
12:00 昼食
13:00 昼食の片付け
(食洗器にセット)
子供の昼寝=親の自由時間
15:00 夕食と離乳食準備
17:30 風呂掃除
18:15 帰宅 夕食・粉ミルク40
➡離乳食与える
18:30 食べ終り・
入浴開始
食べ終り・
子供を風呂へ運ぶ
18:40 子供が到着したら洗う 夕食の片付け・掃除
19:00 子供を先に風呂から出す 子供に保湿ローション塗る・
ドライヤーかける
20:00 子供と遊ぶ お風呂・自由時間
21:00 自由時間 暗室で授乳➡そのまま寝かしつけ

食事前にミルク40なのは、「食事前水分で便秘解消」するから。10か月にもなるとほとんど夜泣きは無くて、まとめて寝てくれて助かる。おしっこ回数も6回くらいで、オムツ替え回数も減った。オムツはだんだんサイズアップ=オムツ1枚の値段アップなのだけど、替える回数減るからトントン。

 

授乳がある分、妻の時間がまだまだ少ないのが解る。寝かしつけは授乳➡そのまま寝かしつけすると効率がいいと解った。授乳で吸う動作で疲れるから。夫は寝かしつけできない。